ドラゴン桜 (全21巻)

三田紀房先生による漫画作品。

2003年から2007年まで、講談社の漫画雑誌『モーニング』にて連載されました。

元暴走族の駆け出し弁護士・桜木建二は、経営破綻状態となった私立龍山高等学校の運営問題を請け負うことになります。

最初は清算を計画していた桜木ですが、破綻を回避し経営状態を良くするためには、進学実績を上げるのが手っ取り早いと考え、5年後に東大合格者100人を出す計画を立案します。


受験指導に大きな実績のある個性的な教師を集め、開設した特別進学クラスに人生を諦めかけていた水野直美と矢島勇介を迎え入れた桜木は、彼らに様々な受験テクニック、勉強法、メンタル面について教えていきます。

実際の生活で後ろ向きになりそうな気持ちをポジティブに変えてくれる作品です。






0 件のコメント:

コメントを投稿

訪問者