憂国のラスプーチン (全6巻)

北方領土返還に尽力しながらも"国策捜査"で逮捕された元外交官・佐藤優氏。

ソ連に最も食い込んだ西側“スパイ"としての活躍、取調室での東京地検特捜部エリート検事との壮絶バトルが、実体験を元に大胆に描かれております。

原作 佐藤 優
作画 伊藤潤二
脚本 長崎尚志





0 件のコメント:

コメントを投稿

訪問者