燃えよペン (全1巻)

島本和彦先生による漫画家の悲喜こもごもを描いた漫画。

『シンバット』(竹書房) 1990年6月号から1991年4月号、及び『YOUNG CLUB』(同) 1991年1号・2号に掲載。

 「すべてのマンガ家がこうだと思っていただきたい!」

どこにでも居るありふれたマンガ家「炎尾燃」(島本和彦先生の分身)とそのアシスタントの日常?非日常を描いています。 

島本和彦先生の生み出す熱い真剣さが、コメディーを生み出しています。







   

0 件のコメント:

コメントを投稿

訪問者